嗚呼、悲しいではないか!

激動の世界情勢を裏から真実をお伝えしたい。そして日本が正当に立ち回るようにしたい。

もう忖度ではありません、明確な首相の指示

東京新聞2018年4月11日20:57


2018041101001405.jpg


 文部科学省の前川喜平前事務次官は11日夜、熊本市で講演し、学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画を巡る問題で、計画を「首相案件」とする愛媛県作成の文書の存在が明らかになったことに関し、安倍晋三首相の関与があったとの見方を重ねて示した。「首相に一番近い秘書官が『首相案件だ』と言っているんだから、首相に言われたとしか考えられない」と述べた。


文書について「愛媛県の職員が捏造や作文をする必要は全くない」と指摘。「この状況でも(指示を)否定するのは、よほどの厚顔無恥だ」と、首相の対応を批判した。




<script async="" src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>







これは、みんなが知っていて、誰が口火を切るかだけに迫っていた。
それをやったのは、愛媛県の中村知事である。国民栄誉賞を与えたい。(脚本かもしれないが)


2044.jpg



   2037.png


お見事でした。ありがとうございます。



励みになります、こちらへもよろしく

にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村