嗚呼、悲しいではないか!

激動の世界情勢を裏から真実をお伝えしたい。そして日本が正当に立ち回るようにしたい。

今治市民よ、立ち上がれ!




田中隆作ジャーナルより転載
【今治発】前川喜平氏が語るアベ官邸の圧力 市民固唾のむ

d3204d70088d3ca3cb33a9e606ee8867.jpg

前川喜平・前文科事務次官。おどろおどろしい政治の世界を淡々と語った。=3日、今治市公会堂 撮影:筆者=


 安倍首相と加計孝太郎理事長にとって最も厄介な存在である前川喜平・前文科事務次官がきょう、今治市で講演した。(主催:実行委員会)


 今治市は、経営破綻の危機に瀕する首相のお友達学園のために市有地を無償で提供し、キャンパス建設費の半分を負担したことで知られる。加計学園の手先と揶揄する向きさえあるほどだ。


 教育行政が安倍官邸の圧力によって歪められた最先端の地に、教育行政の前最高責任者が乗り込んだのである。


 講演会場の今治市公会堂(1千席)は補助席が出るほどの超満席となった。前川氏が登壇すると、会場から割れんばかりの拍手が起きた。


 理事長が一度も説明にさえ来ない学園のために血税を持って行かれたのでは、今治市民はたまったものではない。獣医学部の開設に異議を唱える前川氏を賞賛する市民は少なくない。


 前川氏は、加計学園獣医学部が国家戦略特区に認定されたプロセスに官邸の圧力があったことを、1時間にわたって語った。


 安倍首相、麻生財務相、和泉首相補佐官・・・政治家やトップ官僚の具体的な名前と日付をあげながら臨場感たっぷりだ。


 日頃は疎遠な永田町と霞が関の動向だが、自分たちの生活に今後深く関わってくるだけに、今治市民は固唾を呑みながら耳を傾けた。


b64c6eee8b795a9c9539c1888327e9b4.jpg

会場は補助席も出て超満員。2階の通路まで立ち見が出た。=3日、今治市公会堂 撮影:筆者=
  〜終わり~


市民の関心が高まったことは、おおいに結構なことである。少なくとも、これからは勝手なことがやり難くなる。
しかし、やり得ににさせないために、これからどううるか。徹底的に市からの資金提供に反対を唱えることである。
そして、市長が官邸に泣きついて、冷たく知らんと言わせることです。それで他の市町村も、二度とそんなことをやらなくなるだろう。
今治市長は、どこか瀬戸内の無人島へでも島流しにすべき。いやなら全部吐けで、政治家を一網打尽にできるかもしれない。
日本国民全部が応援します。それには当事者の今治市民が立たなければならない。




励みになります、こちらへもよろしく

にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村

北朝鮮の核ミサイルは中国の技術か

北朝鮮の核ミサイルは中国の技術か

ROH-thumb-200x300.jpg 9784865781397_PT01-thumb-200x289.jpg


韓国ソウル生まれの政治経済学者ローダニエル博士の最新著書『地政心理で語る半島と列島』刊行記念講演会で、質問に答えた。


現在、米国のキッシンジャー博士が、オリンピック後の3月25日に、進めている米朝和平を実現しようとしているが、どう受け止めているか?」に対して、


非常に可能性がある。キッシンジャーさんは未だ元気であり、マスコミの裏で動いている。習金平の一大事の時代に非常に奔走した。米中の状況の中で、一発で解決される戦略と思われる』と回答している。


キッシンジャーが影で動いていると言う、板垣ブログが言っていることが、他者の発言で始めて確認された。


習金平の一大事とは何か?おそらく地方の人民解放軍(軍閥に等しい)が中央にそむいてクーデターを起こしたことだろう。


特に、瀋陽軍区は(北部戦区として統合されたが)、元々朝鮮人のならず者が集まったのが、瀋陽軍である。前は北朝鮮を襲撃して略奪したりしていたそうであるが、今は武器、エネルギー、食料、生活必需品を、制裁どこ吹く風で、北朝鮮へ密輸している。さらに中国人民解放軍が北朝鮮の核・ミサイル開発を支援しているという観測が、安全保障関係者の間で流れている。


トランプが、「北朝鮮核ミサイル問題は中国の問題だ」と言い放ったのは、CIA戦争屋が支援しているという人が多かったので、おやっと思っていた。それならば、習金平が「米国の問題だ」と切り返すはずであったが、それはない。どうやら、中国が犯人のようである。習金平ではないが。


そもそも、人民解放軍は、軍中央の支配が届きにくい半ば独立した軍閥である。北朝鮮の核開発を阻止するためには、北を支援する中国人民解放軍を、習金平派の人民解放軍が掃討しなければならない。内戦である。

五戦区

そこで、キッシンジャーが要の一石を打った。「南北和平」である。これで、習金平が救われた
そもそも、地方の人民解放軍が強気なのは、中国の共産党地方支部の腐敗がひどく、修正不能だそうです。そこが人民解放軍と組んで、勝手なことをやっているのが実態のようだ。これは、やがてささやかれるように、中国4~5分割するしかないだろうと思われる。それが、習金平が後継を指名しなかった理由だと言われる。
と思いつくことで、今までの疑問が吹っ飛びました。さて、真相は?



板垣ブログより転載
 「韓国平昌オリンピック・パラリンピック」(2月9日~25日、3月9日~18日)がいよいよ始まる。これは、単にオリンピック・パラリンピックが無事に終わればよいというだけで終わるのではない。「米朝和平」(米朝国交正常化・国交樹立・平和友好条約締結→朝鮮半島統一)を実現するための壮大な儀式、言うなれば「21世紀最大の歴史的ドラマ」が始まろうとしていることを見逃してはならない。米キッシンジャー博士の御膳立てによる「トランプ大統領・文在寅大統領
励みになります、こちらへもよろしく

にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村

・金正恩党委員長=元帥による3者会談」が、朝鮮半島統一を決定づける。



フルフォードレポート(2/6)

孤立した悪魔は断末魔の苦しみを続けているので、ナチは白龍会と同盟する

先週、アジアのある国で、文字通りの青い超月光に照らされて行われた交渉で、大規模な平和協定が締結されたという情報があると、出席した情報源は言う。この結果、世界軍産複合体のナチ派は力の光の側に同調することに同意した。従って、近い将来、ナチ技術、特に反重力と極超音速(マッハ20)の高速旅行が惑星の地上の人間に利用可能となると、その情報源は言う。交渉の出席者の一人は南極探検隊の有名なリチャード・バーグ提督の近親者であるので、この話は本当である。この報告書の最後にさらに詳しく述べる。
Richard_E__Byrd.png

さらに、インドネシアのブーゲンビルや他の大型金鉱山のホワイトハットによる開発と使用を可能とするアジアのこれまでの反対勢力との間で合意が成立したと、その情報源は言う。ブーゲンビルの場合、デイビット・ペリ2世とその反対勢力は今、同じ船に乗っている。この金塊は、進行中の中国の1兆ドルの一帯一路プロジェクトと同等以上の規模の、まもなく発表される仮想通貨で担保される西側の開発プロジェクトの資金に利用されると、彼らは言う。
newsilkroad.jpg

一方、米国に戻ると、政府の各層からのハザール悪魔主義者の排除が加速している。国防総省情報源によれば、トランプの一般教書は起動暗号によって米政府から深層国家を排除するゴーサインを与えた。「私は、各内閣長官に良い従業員に報い、公衆の信頼をそこねアメリカ国民を傷つける連邦従業員を排除する権限を与えるよう議会に呼びかける」

ドナルド・トランプの2016年選挙運動について政治的に動機付けられた監視活動作戦を行ったいるFBIに関するFISAメモの公開について米国内の大規模な空騒ぎは、その公表が深層国家の人々の逮捕が実質的に始まるので、ヒステリックになっていた。以下のリンクの記事は、風変わりなサイトではあるが、The Onionは実際には全くの真実である。
k6qdvu5k1tchbwtdzsqn.jpg

メモを巡る空騒ぎはさらに重要な大量殺人医療/医薬品複合体の暴露の注意をそらせた。ここに、いわゆる共同発見者の一人であるロバート・ガロ博士が出てきて、彼は「アフリカ人種を撲滅する」ために強制されたと認めていると、CIA情報筋が言う。



その反応として、米軍とその機関ホワイトハットは、目下の非宣言米国内戦として徒党のバイオ研究所を破壊し、徒党の衛星を撃墜したと、国防総省情報筋は確認している。

徒党の地下基地の急襲に関与した国防総省情報源の一人は、彼らは檻に入れられた人々、各種の人間/動物の遺伝子雑種、意図的に病原体によって感染された人々、および多くの恐怖者を発見した。基地の入口は徒党指導者たちが逃げ出せないように閉鎖されたと、その情報源は述べた。

ワクチンを使用した大量避妊の多くの信頼できる報告が出てきており、最新ではケニアで50万人の女性が破傷風のワクチンと言われたものによって強制的に不妊させられた。



https://mobile.nation.co.ke/news/Church-faults-State-over-lack-of-cooperation-on-vaccine-testing/1950946-3222120-155xq1n/index.html


癌業界もまた、癌を引き起こす発癌性物質を日常品に意図的に拡散させた後、被害者を殺害するために放射線被毒や毒性化学物質を使用したことに対して、攻撃を受けている。

白龍会のメンバーが最近、毒針を刺されて癌を引き起こすウィルスを与えられた。彼は医者に相談すると、おそらく気付いていない手先であるカナダの医者から、直ちに化学療法と放射線療法を開始しなければならないと言われた。しかし、彼はその代わりに、栄養療法と普通のマシンを使って癌を完全に排除した。放射線や化学物質で時間稼ぎをしようとしていた医者を驚かせた。

癌による大量殺人の証拠を破棄する危険性があるので、その前に米国医師会とロックフェラー記録保管所を急襲することを推奨する。

いずれにしても、これらの殺人の大量逮捕は現在進行中である。下のリンクのメモは、米軍がキューバのグアンタナモ湾で13,000人の囚人と5,000人の警備員の施設を建設する請け負い業者を探している。
cuba.png

米軍はまた海兵隊下に12人の軍事裁判を招集して「煽動と反逆の為に多くの人を絞首台に送る」為に舞台裏で取り組んでいる。それが、トランプがグアンタナモ湾を開放したままにしておく大統領令にサインした理由であると、彼らは言う。

深層国家を破壊することになる司法省監察官報告と共に、更に多くの未承認メモが公開されるだろうと、その情報源は続ける。議会には100万の文書があり、トランプは民主党と深層国家を核攻撃するために未認可の全てを機密解除して、公開するかもしれないと彼らは付け加えた。

仕組まれた電車脱線によって文書公開に関わった議員を殺す企みは、国防総省情報源が「神の介入」と認めたもののおかげで、使者を出さなかった。
いずれにしても、徒党に対する戦いは未だ終わっていない。彼等がFISAメモの公開に対してダウ・ジョーンズ平均を666ポイント下落させることで応答したことに注目して下さい。今後数ヶ月に、彼らの銀行システムコンピュータの支配を使って、金融システムを閉鎖しようとするだろうと、CIA情報筋は言う。このことは、金融コンピュータやATMが閉鎖された場合、アメリカ国民に食料、燃料、必需品を供給する緊急時計画が必要であることを意味している。プエルトリコは単なる前触れであった。

また、依然として第三次世界大戦を始めようとする他の合意した企みがありそうであると、ロシアのFSB情報源は言う。モサドに繋がるDEBKAと複数の中東ニュースは、数日以内にイスラエルが関与する戦争が当に示威際に起こりそうであると言っている。これはレバノンとガザ地区で始まるものと予想されると、その情報源は言う。しかし、白龍会情報源は、核兵器を起動させようとするどの企ても無害化されると確認している。

また、南カルフォルニア居住者協会のニーナ・シドローバが提出した文書や記事によると、ロスチャイルドは既に、「プロジェクト・イスラエル」を閉鎖することを決めた。代わりに、主要な要因、資金、武器はウクライナへ移して、そこで新ハザールを創立しようとしている。

この時点で、白龍会は今後数日、数週間、数ヶ月に何が起ころうともイスラエル市民の安全は保証するつもりである。

いずれにしても、ナチが隠れやから出てきて、人類家族に統合することに合意した今、ハザール人の大量虐殺プロジェクトを支援する軍事力は残っていない。ナチは今30代の世代によって運営されており、彼らは第二次世界大戦の恐怖を経験していない。だから、彼らには隠れている理由がない。

いずれにしても、上記で述べた情報源によると、ナチは実際には隠れているわけではない。実世界では、第二次世界大戦終了時に逮捕されなかったほとんどのナチ指導者達は、南極にも、南アメリカにも行かなかった。その代わり、彼らはスペインに行き、戦争終了後もファシスト政府によって運営されていた。多くはスペインに留まり、他はとりわけキューバやネバタに移動した。悪名高いエリア51とネバタの他の基地は主に、先進ナチの航空宇宙技術の試験の為の基地であると、その情報源は言う。この技術は一般の人々と共有されるであろうと、その情報源は言う。

その情報源は言うには、南極のナチ基地は多くが想像するよりはるかに小さく、大したことはない。彼は、南極の巨大ナチ基地に関する誤情報は、ナチを追いかける者を追い払うためにナチが故意に出したと言っている。現実には、氷の下に火山の温泉で暖かい洞窟を発見したが、その水は飲めないということです。

アジアの上級CIAの情報源は、北朝鮮が米国の秘密の植民地であると言う中国の主張を確認している。「北朝鮮の指導者達は多くのアメリカ人よりも英語をうまく話す」と彼は言う。北朝鮮は東アジアにおける武器販売の正当性の為と、戦争を始める尤もらしい言い訳に使用されている。朝鮮半島の統一は今可能であると、彼は付け加え、日本の三本足烏秘密結社情報源が言うことを確認している。

多くの情報源は新しい時代が始まったという単なる発表に留まらず、全く異なる非常に健康的で、幸せな惑星となる目の前に繰り広げられるイベントの洪水を確認している。このプロセスは明らかに始まっている。

--------------------------------------------------------------------------
同じ事で恐縮ですが、早く日本でも目に見える事を希望します。春は着ぬ。
ない、北朝鮮については中国も相当関わっていると思うので、その件についてはまた報告させていただく。中国か痛いにも繋がる話であると思う。


励みになります、こちらへもよろしく

にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村