嗚呼、悲しいではないか!

激動の世界情勢を裏から真実をお伝えしたい。そして日本が正当に立ち回るようにしたい。

2019年1月のブログ記事

  • フルフォードレポート(1/28)

    徒党のベネズエラ石油略奪は失敗する;米国株式会社の倒産は迫っている 悪魔支配の西側徒党は追い詰められて、危険であり、文字通り命を懸けて戦っているので、惑星地球の戦いは激化している。徒党は金融システムの支配を失うと保護を雇う能力を失って運命が決まるので、ベネズエラの石油備蓄を盗むことで権力に留まるた... 続きをみる

    nice! 1
  • 目覚めの扉開設

     米政府の期限付き再開とペロシの秘密の洞窟 Great Awakeningより抜粋転載です  (サイババには圧力が掛かり閉鎖のようです。代替はオーストラリアからです) 米政府閉鎖を終了すると言うニュースです。 トランプは、「とりあえず政府閉鎖を解除する。議会でフェアな対応が今後も得られないようであ... 続きをみる

    nice! 1
  • 自由党と国民民主党の連携

    「連携の想い」 ・何としても安倍政権を倒す ・野党で国民のための政治を作る ・全ての野党が結集すべき ・そこに参加すべきとのお話を頂いたので決断した ・全野党の結集の第一歩としたい 「野合との批判もあるが」 ・安倍政権に対する国民の不満は非常に大きい ・その不満を受け止めて期待に応えるのは野党連合... 続きをみる

    nice! 1
  • フルフォードレポート(1/21)

    戦争犯罪者の一斉検挙が続いて、第四帝国は崩壊している 総統ジョージ・ブッシュ・シニアの廃除は、悪魔崇拝ハザールマフィアに対する戦いが激しくなって、米国と日本の大量殺人ファシストの新しい層が逮捕や突然の死に晒されだした。 日本では、ファシスト首相安倍晋三とその政権が戦争犯罪法廷に向いだした。最初に、... 続きをみる

    nice! 1
  • 今の政治で日本は持つのか

    藤原直哉より 「今の政治で日本がもつのか」衆議院議員 村上誠一郎 はっきり言って、国会中継見ていて腹が立つ人が多いが ・次の世代にどうしたらバトンタッチできるのか。 ・政策の優先順位がきちっとしていない ・財政と金融、外交の立て直し ・安倍さんは貶めてばかりで、積極的に立て直ししようとしない ・戦... 続きをみる

    nice! 1
  • フルフォードレポート(1/14)

    遅くなり申し訳ありません。いろいろ押してました。 慌ててやりましたので、多少のミスはご容赦。 革命が進むにつれて、最高裁判事、世界銀行総裁およびロスチャイルドがさらに転落 今、最高位の悪魔ハザール徒党は陥落し、最高裁判事ラス・ベーダー・ギンスバーグ、世界銀行総裁ジム・ヨン・キムとセレナ・ロスチャイ... 続きをみる

    nice! 1
  • 藤原直哉時事解説1月

    1月時事解説・時局分析 ・相場が荒れている。 ・トランプ大統領が全速力 ・相場が暴落→年金に大穴→増税(若い人が暴動) ・世界的に大暴動 ・年金→ベーシックインカム ・ストライキ→リーダーの器量が問われる ・日本の政治家は総入れ替え→立派な人が出てくる ・世界的にちーだーは話ができない。 ・トラン... 続きをみる

    nice! 0
  • 国家非常事態対策委員会(1/10)

    国家非常事態対策委員会(1/11) 世界金融恐慌がどのようにやってくるのか。 BF ・米株価はどう見てもバブル状態にある。 ・いつはじけるかは難しいが、企業はマイナス金利でも維持できない事業に投資している。 ・12月中の株価を売ると税金問題があるので、1月以降に売りが始まる。 ・株が高いから景気が... 続きをみる

    nice! 1
  • 藤原直哉の「2019年はどうなる」要旨

    藤原直哉の「2019年はどうなる?」 ・今までの流れから言って、ものすごい速さで決着がつく。 ・メキシコの壁を絡めてトランプが言っていることは「米軍を引き上げる」 ・民主党は壁の予算を認めないだろうから、「非常事態」宣言となる。 ・米軍は国内でやることがたくさんある。外国で戦争やっている場合じゃな... 続きをみる

    nice! 1
  • フルフォードレポート(1/7)

    軍事法廷が始まると処刑される次の徒党元上院院内総務ハリー・レイド 悪役であり裏切者のバディ・ランチ、元上院院内総務であるハリー・レイドはジョン・マケインとジョージ・ブッシュ・シニアに加わり、反逆罪で処刑されると、国防総省情報筋は言う。マケインのように、レイドは公式には癌で死んだことになるが、有罪を... 続きをみる

    nice! 1
  • フルフォードレポート(12/31)

    我々が一丸となって押し進めれば、2019年はハザールマフィアに対する最終勝利を見ることになるだろう 多くの兆候は、2019年が悪魔崇拝ハザールマフィアに対する戦いにおいて画期的な年になるだろう事を示している。大量逮捕が始まっただけではなく、製薬/医療機関の大量殺人の部分も同様にやっと取り出されつつ... 続きをみる

    nice! 1