嗚呼、悲しいではないか!

激動の世界情勢を裏から真実をお伝えしたい。そして日本が正当に立ち回るようにしたい。

この美しい日本をこのように穢した人たち

この美しい日本をこのように穢した一人
心が汚れていると、安倍同様 顔に出る。


<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

<script async="" src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

<script async="" src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

<script async="" src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

<script async="" src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

東京新聞・望月記者。けれん味のない語り口調で官邸取材の苦労を明かした。=6月21日、参院会館講堂


皆さんのおっしゃる通り。馬鹿丸出しです。前回、俺に効くな安倍に効けとばかりの態度を取ったので、安倍に怒られたのだろう。そこで、けつをまくっていれば、まだあなたは生き延びる目はあったのに、何ゆえに軍門に下り、ここで突っ張るのかは政治家として分からないなぁ、、余計なことでした。この美しい日本を、このように穢した屑どもは始末するしかない。




安倍官邸に抗議しよう!
ここをクリック
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

東京新聞にエールを送ろう!
ここをクリック
https://cgi.tokyo-np.co.jp/usr/entry/toiawase/toiawase.php





励みになります、こちらへもよろしく

にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へ
にほんブログ村