嗚呼、悲しいではないか!

激動の世界情勢を裏から真実をお伝えしたい。そして日本が正当に立ち回るようにしたい。

嗚呼、悲しいではないか!の人気ブログ記事

  • フルフォードレポート(1/28)

    徒党のベネズエラ石油略奪は失敗する;米国株式会社の倒産は迫っている 悪魔支配の西側徒党は追い詰められて、危険であり、文字通り命を懸けて戦っているので、惑星地球の戦いは激化している。徒党は金融システムの支配を失うと保護を雇う能力を失って運命が決まるので、ベネズエラの石油備蓄を盗むことで権力に留まるた... 続きをみる

    nice! 1
  • この狂人たちは一体何者

    NXIVM ヒラリークリントンのEメール問題がどんどん明るみになってきてる今、戦争になったらとても都合が良い。トランプがイランを攻撃するつもりだと知り大喜びするペロシとシューマーの映像。攻撃10分前に中止したのも、すべてトランプの罠。トランプが戦争する気なんてこれっぽっちもない😁👍 🦒 ht... 続きをみる

    nice! 4
  • 風邪なみじゃない?

    開業医つれづれ日記より転載 冷静な解析です。「かねて感じている風邪程度」を立証しています。ご参考に、そして冷静に! 【新型コロナウイルス】新型コロナウィルスが他の感染症に比べてどのくらい恐ろしいのか、グラフで比較してみた【COVID-19】【2019-nCoV】 はじめに  新型コロナウイルスは恐... 続きをみる

    nice! 2
  • 藤原直哉「コロナ大迷惑」

    コロナで大迷惑 ・中国の研究所がウィルスを漏らした(誰が?) ・共産党が隠した ・それでお手上げになった ・元に戻らない ・習近平なにをやったんだ ・中国は最初の患者12月1日⇒パニック1月末(二か月) ・日本は3月半ば以降にくるかも⇒どうなるのか? ・重症者がいると言う話はきかない ・火葬場があ... 続きをみる

    nice! 4
  • 藤原直哉「9月時事解説と時局分析」

    藤原直哉 9月時事解説と時局分析 音声再生 9月時事解説と時局分析 ボルトン解雇⇒トランプの粛正が本格化⇒世界が一丸となって「戦争屋の拠点の日本を攻めてくる」 ⇒バックに巣くっているヤクザの一掃⇒年内総選挙⇒誰が? (1)安倍内閣の行方  ・安倍内閣改造は統一教会、日本会議のオンパレード。  ・最... 続きをみる

    nice! 4
  • 日本の洪水をBBCが報道している

    日本の洪水:数十年で最悪の天気の後に少なくとも179人の死者 これは1982年以来最悪の悪天候災害 日本は179人を殺し、行方不明70人を残した数十年で最悪の洪水災害にまだ動揺している。 激しい天雨が中西部の地滑りや洪水の原因となった。800万人以上の人々が家から避難するように命じられた。 雨は和... 続きをみる

    nice! 0
  • ここまでしても政治家やりたい?

    見るも無残、悲しくなる。現状を呑み込めないのか?ふつうは辞めるだろうに。 12/24 スガ感冒腸管会見 午前 朝日新聞 アベ記者の鋭い質問 開き直ってまともな理屈も言えないすがさん。 みたらきっとあなたも笑う! なんだこの答え。 すがさん、ぼろぼろの姿は見たくなかった。 pic.twitter.c... 続きをみる

    nice! 1
  • 田中真紀子節炸裂 私は「引退する」とは言ってない

    特集ワイド 新たな政界再編必要、真紀子節炸裂 私は「引退する」とは言ってない https://mainichi.jp/articles/20191210/dde/012/010/022000c ←記事はこちら 毎日新聞 2019年12月10日 東京夕刊 日本政治の現状について語る田中真紀子元外相=... 続きをみる

    nice! 4
  • ブッシュ、オバマ、クリントンはネバタ裁判所で起訴された!

    2017年12月27日東部時間11:40に更新 ブッシュ、オバマ、クリントンはネバタ裁判所で起訴された!トム・ヘネガン トムはさらに多くの情報と、この記事に付け加えるリンクを送ってきたところだ。 ルパード・マードックのマフィア/コカイン関連の、アドバンス・ハショーキとバリック・ゴールド https... 続きをみる

    nice! 1
  • 藤原直哉「国会は終わりましたが・・・・」

         藤原直哉時事放談「国会は終わりましたが・・・・」 ・安倍内閣の最近は最高「反社の定義はまちまちです」 ・「反社の定義がない」と言うが、決まっているじゃないか ・官房長官「反社の皆様方の・・・・」ヤクザと一緒の本音がでた ・第一原発、辺野古、吉本、みんなはヤクザが絡んでいる ・吉本がなんで... 続きをみる

    nice! 2
  • フルフォードレポート(12/18)

    世界金融の秘密の責任者であるペル枢機卿が解雇されたので大きな変化がやって来る 先週、枢機卿ジョージ・ペルはオーストリアの裁判所によって性的児童虐の罪で有罪と評決され、その後フランシス教皇によって解雇された。 https://www.americamagazine.org/faith/2018/12... 続きをみる

    nice! 2
  • 極秘情報だそうです

    ・安倍と麻生がアイゼンベルグ社(黒い貴族)と日本の反社会的勢力に唆されてMSA資金を抜き取った。 ・黒い貴族とは米国最大の金融マフィアであり、麻薬ネットワークを構築している。 ・この合いアイゼンバーグと反社会勢力の掃討を行っている。 ・これらは麻生の後ろにいる。 ・アイゼンバーグ社の後ろにいる金融... 続きをみる

    nice! 0
  • 国家非常事態対策委員会(7/6)

    <G20について> ・サウジ国王が欠席。彼はとっくに死んでいるので、影武者ではしょうがない。 ・油利権の似非イスラム国であったことがばれて、孤立している。 ・イスラエルがどうなるかG20で決まる。 ・米軍がイスラエルに海軍を派遣した。 ・もう一つは米露首脳の会談がどうなるか? ・米独の火花もみられ... 続きをみる

    nice! 0
  • よくわからんインフルエンザ検査

    「誰もが保有している可能性」 医療機関に呼びかけ テレ朝NEWS https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000178768.html   「誰もが保有している可能性」 医療機関に呼びかけ テレ朝NEWS https://news.tv-... 続きをみる

    nice! 1
  • 藤原直哉理事長の時事解説・時局分析

    令和二年はあわただしく始まった。株価が暴落。 令和元年が上がって二年で暴落。(平成と同じ) 今のアメリカは日露戦争に負けたロシアにそっくり ・米軍が全て引けばいいが、まだ未練がましい」 ・次は米軍の命を狙ってくる」 ・戦死者が大量に出ることが国民に知れ渡ったら殺される」 ・ニコライ二世は革命が起き... 続きをみる

    nice! 1
  • 特別情報

    本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」 キッシンジャー博士と中国の最長老は、麻生太郎副総理について、「あんなのが総理大臣になったら1か月も持たないよ」といい、安倍晋三首相については、サジを投げているという ◆〔特別情報1〕  これは、上皇陛下の側近である吉備太秦の情報である。  麻生太郎副総... 続きをみる

    nice! 2
  • 大富豪から金を略奪、結構なことである

    板垣ブログの無料部分 ◆〔特別情報1〕  「人を裏切るのを何とも思わない人でなし」の安倍晋三首相が、日米同盟関係にあるトランプ大統領を裏切り、何の相談もなく出し抜いて、北朝鮮(金正恩党委員長)と先に国交回復しようといろいろと画策をしているという極秘情報を米CIAに掴まれて、トランプ大統領から大目玉... 続きをみる

    nice! 3
  • 藤原直哉8月時事解説・時局分析

    令和元年8月時事解説・時局分析 音声再生 1.8/23朝トランプ大統領『雄たけび』 ・中国はけしからん。 ・中国は合成麻薬を米へ輸出している。止めると言っているけど止めていない。 ・アメリカ企業には直ちに中国から出ること命令する ・中国からの関税を30%に引き上げる ・ドルは円に対して安くなったが... 続きをみる

    nice! 2
  • 安倍政権の終わりが見えた(藤原直哉)

    非常に面白いです。 音声再生 安倍政権の終わりが見えた ・山本太郎比例個人99万票 大旋風 ・選挙のプロも彼の票は読めない(橋下徹の時と同じ感じ) ・若い世代の支持、ミレニアム世代が政治の表に出てきた ・解散総選挙が近い予感がする ・若い世代が押せば動く状況(すでに与太っている) ・安倍内閣の終わ... 続きをみる

    nice! 3
  • はたまた戦争を仕掛けてきた、、、、

    報告:アメリカの潜水艦が急襲されアラスカ沖に沈められた 2019年7月2日 情報元 アメリカの潜水艦がアメリカ海域でロシアの潜水艦を傍受したとされた後、報告によると。アラスカの沖合で活動しているアメリカの潜水艦はロシアの潜水艦との銃撃戦の間に沈没させられた。 報告によるとロシアの潜水艦も戦いで大き... 続きをみる

    nice! 3
  • フルフォードレポート(5/6)

    新時代が始まり日本銀行は国有化される 日本が新天皇となった今、日本銀行は国有化され、日本はハザールマフィアから解放されることになると、天皇に近い日本右翼情報筋は言う。この動きはワシントンDCの政治規制勢力をチャプター11の破産へ追いやり、アメリカ合衆共和国への回復への道を開くと、国防総省情報筋は言... 続きをみる

    nice! 2
  • 暴露は続く

    暴露は続く今度は果林さんです。  FOX Newsが、“2016の大統領選挙で、民主党全国委員会(DNC)がトランプを敗北させるためにウクライナとの共謀を持ちかけた”という記事を発表したのです。 ウクライナの法的機関は、今月初め、アメリカ民主党の共謀と不正について多くの証拠があること、それをアメリ... 続きをみる

    nice! 2
  • フルフォードレポート(4/29)

    イスラム教/キリスト教の戦争を始める試みは、シオン主義者には逆効果となります 最近のスリランカのキリスト教徒の大虐殺と教会やモスクへの攻撃はシオニストにと って致命的なミスになった、と複数の筋が確認しています。これに対応して、米国国 防総省はイスラエルの二重市民、代理人、資産、およびsayanim... 続きをみる

    nice! 2
  • フルフォードレポート(4/8)

    G7内で荒れ狂っている非宣言英独戦争 西側G7指導部は英同盟を独同盟に挑ませている内戦の最中にあると、複数の情報筋が主張している。英国教育を受けた日本の新天皇の出現と日産/ルノー前会長のカルロス・ゴーンの再逮捕はこの戦争の一部であると、日本軍事情報の情報筋は言う。 明らかに日本が独立国へ戻る可能性... 続きをみる

    nice! 3
  • 自由党と国民民主党の連携

    「連携の想い」 ・何としても安倍政権を倒す ・野党で国民のための政治を作る ・全ての野党が結集すべき ・そこに参加すべきとのお話を頂いたので決断した ・全野党の結集の第一歩としたい 「野合との批判もあるが」 ・安倍政権に対する国民の不満は非常に大きい ・その不満を受け止めて期待に応えるのは野党連合... 続きをみる

    nice! 1
  • 藤原直哉時事解説1月

    1月時事解説・時局分析 ・相場が荒れている。 ・トランプ大統領が全速力 ・相場が暴落→年金に大穴→増税(若い人が暴動) ・世界的に大暴動 ・年金→ベーシックインカム ・ストライキ→リーダーの器量が問われる ・日本の政治家は総入れ替え→立派な人が出てくる ・世界的にちーだーは話ができない。 ・トラン... 続きをみる

    nice! 0
  • フルフォードレポート(1/7)

    軍事法廷が始まると処刑される次の徒党元上院院内総務ハリー・レイド 悪役であり裏切者のバディ・ランチ、元上院院内総務であるハリー・レイドはジョン・マケインとジョージ・ブッシュ・シニアに加わり、反逆罪で処刑されると、国防総省情報筋は言う。マケインのように、レイドは公式には癌で死んだことになるが、有罪を... 続きをみる

    nice! 1
  • 世界に平和の足音が近づいている

    サイパパが帰ってくるよ  より抜粋参照です。今大変貴重な情報源です。 ファーウェイの件で習近平はトランプに怒ったりはしていない。 反ロスチャイルドでトランプ、習金平とプーチンは共同戦線を張っています。 先月、プーチンは小児性愛犯罪について、「俺がこの手でロスチャイルドの息の根を止めてやる」と言う過... 続きをみる

    nice! 2
  • 国家非常事態対策委員会

    国家非常事態対策委員会 サウジ・ジャーナリスト ・この事件は、日本に大きな影響を与える。ソフトバンク株式の暴落。 ・カショギ記者が指切断され。首切りされて殺された。 ・トルコがこの証拠ビデオを持っている。 ・カショギは白かというとそうでもない。 ・彼は武器商人の甥っ子 ・ただのジャーナリストではな... 続きをみる

    nice! 0
  • フルフォードレポート(8/6)

    秘密結社、秘密情報機関と宗教:現在の力の均衡 惑星地球をめぐる秘密の戦いは激化しており、ある種のクライマックスに向かっている。その理由から、秋の戦いが始まる前に、世界で最も重要な秘密結社や関連する政府、宗教、課題のいくつかを見るにはよい時期である。 この問題を見る時に、人々が理解しなければならない... 続きをみる

    nice! 0
  • フルフォードレポート(3/12)

    ドミノが倒れ続けているので、日本の傀儡政権はその次である ハザールマフィアの最終的敗北は、彼らの世界支配網が崩壊し続けているので、今や地平線に見えるようになった。やがて、我々は、イタリア、日本、韓国と米国における劇的政治事件において見る機会があるだろうと、複数の情報源は認める。 先週の最大のニュー... 続きをみる

    nice! 1
  • 藤原直哉「トランプが戦争屋を脅している」

    藤原直哉さんの話です。 http://fujiwaranaoya.main.jp/180124.mp3←音声講演です。お聞きください。 いかに、その要約を示します。 『トランプ大統領が紛争屋を震えあげさせている』 トランプ就任から一年 当初の大方針が変わっていない。 戦争屋が行き詰まっている。 金... 続きをみる

    nice! 1
  • 藤原直哉「無茶と言うゼンマイが巻ききれた」

    藤原直哉「無茶と言うゼンマイが巻き切れた」 音声再生 藤原直哉「無茶と言うゼンマイが巻ききれた」 ・無茶なことをしたゼンマイが切れた。 ・リーマンショックで終わったのに吊り上げた株価 ・この無茶がウィリスで切れた ・ゼンマイが一気に戻る ・巻ききるまでやってはだめで、加減を考えないと ・株価が落ち... 続きをみる

    nice! 2
  • ネズミが逃げ出した

    これからどんどん逃げ出す奴が出てくるでしょうね。 個別で反対などというなら、すべての過去の件について意見を言えよ。 まず、自分がよいしょしてきたことを反省しなければ、今更聞けないよ。 よくまぁ、はずかしくもなく、やるもんだ。 親分と一緒に腹をきるんじゃないのかな、武士だって、さらりーまんだってそう... 続きをみる

    nice! 3
  • 自民党総入れ替え論浮上

    2020年02月28日 自民党総入れ替え論浮上<本澤二郎の「日本の風景」(3608) <稲田検事総長が安倍や河井ら犯罪者を逮捕しなければ国滅ぶ>  筆者は、検事総長の稲田に期待をした一人であるが、いまだに動きがみられない。安倍と森雅子の不当・不正人事に屈したのだろう。そうだとすると、もはやこの国の... 続きをみる

    nice! 2
  • どうなってるの?

    2020年02月02日 米CNNの驚愕報道<本澤二郎の「日本の風景」(3582) 米CNNの驚愕報道<本澤二郎の「日本の風景」(3582) <インフルエンザ1500万人感染・死者8000人超>  昨日のことだ。ほぼ毎日のように米CNN日本語版を見ていた。北京でも共同、NHK、ヤフーニュース、韓国聯... 続きをみる

    nice! 1
  • 岸田って誰れ?

    本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」 「ポスト安倍」をめぐって古賀誠元幹事長が岸田文雄政調会長のために奔走、片や石破茂元地方創生相が、国民民主党の玉木雄一郎代表と手を組み離党本気度全開!! ◆〔特別情報1〕  ポスト安倍は、岸田文雄政調会長しかないという方向になってきている。麻生太郎副総裁... 続きをみる

    nice! 1
  • 藤原直「米属国政策の破綻」

    藤原直哉「アメリカ属国政策の破綻」 音声再生 ・欧州サクソバンクの2020年の予則  ①欧州の崩壊(もう一国EU離脱が起こったらお終い)  ②ドルの暴落  ③米大統領エリザベス・オーレンが圧勝する ・イラン戦争が二期まで持ち越しになり、相場の破綻が持ち越しになればトランプが勝つ ・イラン戦争が終わ... 続きをみる

    nice! 3
  • そろそろ合意のようです

    北朝鮮党中央委員会総会「国防建設の重大問題」討議 2019年12月29日 11:22 発信地:ソウル/韓国 [ 北朝鮮 韓国 韓国・北朝鮮 ] このニュースをシェア ❮ 3/3 ❯ ‹ › 北朝鮮・平壌で開かれた朝鮮労働党中央委員会総会に出席した金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長(2019... 続きをみる

    nice! 1
  • 藤原直哉「万策尽きる平成のリーダー達」

    藤原直哉「万策尽きる平成のリーダー達」 音声再生 ・来年に向って、どうにもならない話ばかり ・智慧の枯渇、行動力の枯渇、元気の枯渇 ・不景気はいつでもあるが、どうすると言う話が出てこない ・リーダー達はなすすべがない ・世界的な話である ・中国も情報が漏れだしている(共産党が崩壊し始めている?) ... 続きをみる

    nice! 1
  • 一服の清涼剤

    本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」より転載です。 安倍晋三首相は、公職選挙法違反(衆院の選挙区山口4区=下関市、長門市の有権者買収)・政治資金規正法違反の完全なる容疑者と見られており、総選挙の指揮者には相応しくない ◆〔特別情報1〕  自民党の奥の院で、「安倍降ろし→ポスト安倍擁立」の動... 続きをみる

    nice! 2
  • 藤原直哉「令和元年12月時事解説・時局分析」

    藤原直哉「令和元年12月時事解説・時局分析」 音声再生 NSP時局並びに日本再生戦略講演会 ・結局、今年何かやりました? ・不景気なら、何かしなければならないだろう ・何もしないこの結論が出る ・日本の真ん中が地滑りが起こる ・中国は想像以上にひどい状態 ・イギリスはEUが出るのが決まり⇒やるとこ... 続きをみる

    nice! 1
  • 藤原直哉「日本が動けば世界が変わる」

    藤原直哉「世界が動けば日本が変わる」 音声再生 よく歴史を勉強している。論旨明快です。 藤原直哉「世界が動けば日本が動く」 ・日本はその時が来ないと事が変わらない ・形ができないと変わらない ・体制が変わらないが民衆レベルでは変わってきている ・民の政治に代わって行くはず ・バブル崩壊も革命が起こ... 続きをみる

    nice! 1
  • 藤原直哉「中国の実態があらわに」

    藤原直哉「中国の実態があらわに」 音声再生 「中国の実態が露わに」 ・トランプ大統領「中国の習近平が香港に100万人の軍隊を投入しようとしていた。自分が止めた。止めなければ香港は14分で壊滅させられただろう」 ・中国は何事も武力で解決しようとする市政が顕著であることを世界に示した。 ・中国のスパイ... 続きをみる

    nice! 2
  • 桜散る

    「実績はなく安倍晋三首相の通算在任日数が11月19日、計2886日となり、歴代最長記録を持つ戦前の桂太郎元首相(1847~1913)と並んだ」 朝日新聞社が11月16、17日に実施した全国世論調査(電話)で、首相主催の「桜を見る会」に安倍晋三首相の支援者が多く招待されていたことについて聞くと、「大... 続きをみる

    nice! 2
  • 藤原直哉「11月時事解説・時局分析」

    藤原直哉「11月時事解説・時局分析」 音声再生 明解です。 (1)来年の漢字一文字は「吐」  ・体積したよゴミが一気に吐き出され、流れ去る年  ・吐き出せば楽になる  ・北米大陸の西側:海溝型地震が起きていない⇒近々なにかありそう  ・ギリシャも起こりそう (2)中国で革命が始まった  ・日本は革... 続きをみる

    nice! 2
  • 藤原直哉「声明を失った組織」

    藤原直哉「生命を失った組織」 音声再生 ・生きている証拠=成長している ・人形は変わらない ・生命は変わって行く ・風化するだけの企業(成長していない) ・平成の世の中は風化している企業が多い ・やがて腐って行く ・日本政府は景気対策に何の知恵もない ・米軍撤退のあとどうするのか考えているのか ・... 続きをみる

    nice! 1
  • 藤原直哉「再び長期金利上昇中」

    藤原直哉「再び長期金利上昇中」 音声再生 ・決算が相当悪そう ・株価だけは上がっている ・株価が下がっては困る人が必死に買い支えている ・政府の経済統計はインチキばかり ・本当のところの景気は相当悪い ・インチキでこんなに悪い ・最後は相当悲惨なことになる ・世界的に長期金利が上がっている ・債権... 続きをみる

    nice! 1
  • 面白情報

    去る10月7日トランプ大統領はホワイトハウスで行われた日米貿易協定の署名式典での挨拶のなかで「とても良い友人」と呼び「ハッピーバースデー!彼は今日で39歳になった」と半月遅れの誕生日を祝った。1954年9月21日生まれの安倍晋三首相は現在65歳なので、トランプ大統領の発言の意図が不可解で話題を呼ん... 続きをみる

    nice! 3
  • フルフォードレポート(10/21)

    ドナルド・トランプに対するクーデターの企みは失敗し、10月革命は続いている 米国ドナルド・トランプと多くの米国の上級政治家に対するクーデターは失敗した。多くの米国のシニアMI6とペンタゴンの情報筋によると、ナンシー・ペロシ下院議員やアダム・シフ下院情報議長を含む政治家は、結果として逮捕または処刑さ... 続きをみる

    nice! 3