嗚呼、悲しいではないか!

激動の世界情勢を裏から真実をお伝えしたい。そして日本が正当に立ち回るようにしたい。

2018年1月のブログ記事

  • フルフォードレポート(1/30)

    引かれた東西のラインは、戦争を作る代わりに、愛を作れるだろうか? 世界中で起こっていることに基づくと、今後数ヶ月数年は、戦争より世界政府を見る可能性が高い。先ず第一に、中国国家主席集金平がスターとして登場して1年後の今年、世界の主導者達が米大統領ドナルド・トランプの最高の魅力に引き寄せられてダボス... 続きをみる

    nice! 0
  • 共産党の元へ野党は終結せよ

    TV中継を見られませんでしたので、拝聴させていただきました。ご立派です。それにしても安倍の答弁は見にくい。官僚も協力していないな。 そろそろ、おなかが痛くなるのではないか、見にくい顔になっている。 悪いことするとこんな顔になっちゃうよ、坊や。 <圧巻の代表質問!>志位委員長、デタラメ安倍政権をメッ... 続きをみる

    nice! 0
  • 国家非常事態対策委員会(1/26)

    国家非常事態対策委員会 フルフォード・米国は末期状態。2月8日まで先送りしたが、根本的解決になっていない。 ・米国の格下げが行われている。 ・中国の金がないと、米国はやって行けない。 ・米国の世界的立場がなくなっている。 ・トルコがアメリカと戦うと宣言したら、米国が逃げた。 ・パキスタンはアメリカ... 続きをみる

    nice! 0
  • 藤原直哉「トランプが戦争屋を脅している」

    藤原直哉さんの話です。 http://fujiwaranaoya.main.jp/180124.mp3←音声講演です。お聞きください。 いかに、その要約を示します。 『トランプ大統領が紛争屋を震えあげさせている』 トランプ就任から一年 当初の大方針が変わっていない。 戦争屋が行き詰まっている。 金... 続きをみる

    nice! 1
  • フルフォードレポート(2/22)

    スーパー・ブルー・ブラッド・ムーンが近づき、世界の将来が二週間以内に交渉される トップレベルの交渉がその代替を議論し続けているので、週末の米政府の閉鎖は永久になる可能性が高いと、複数の情報源は認める。西側旧世界指導者たちが今週、スイスのダボスに集まってこの問題を議論することになっていると、その情報... 続きをみる

    nice! 1
  • 二つの本当のミサイル発射

    Did the World Just Avoid Two False Flag       Attempts Designed to Start World War III? 世界は第三次世界大戦を始めさせるために仕組まれた2つの偽旗の企みを避けれたのか?  トランプ現象はアメリカだけではなく国際... 続きをみる

    nice! 0
  • 太平洋司令官が仕組んだ

    公開起訴のウラニウム・ワン、ハワイの偽旗とチェスゲーム 今週、ウラニウム・ワンに関与する泥棒の一人が公開起訴され、ダニエル・ファインスタインが法律を破り、ハワイが、大きな赤いカプセル(真実を受け入れる薬)とQ、ジュリアンアサンジとトランプがチェスゲームを続けることによって、偽旗を経験するなど、深層... 続きをみる

    nice! 0
  • 米内戦が激しくなった

    The Failed Nuke Attack on Hawaii Was Not a Hoax – Investigative Journalist Jim Stone Update 事件について完全な分析を行うためにはジム・ストーンに相談するというのは常に賢明な決定である。 彼は1月13日に「ハ... 続きをみる

    nice! 0
  • 田中真紀子

    1.小池劇場・小池さんとの接点:特別な関係はない。 ・都知事選:離党復党で大変な環境であった。ジャンプしたいと思っていたはずである。 ・党内処遇:優遇されなかった。 ・選挙:そう強いわけではなく、大変だったと思う。 ・都知事選:誰も出ないならチャンスと思ったのでしょう。 ・企業の内部留保:軽々しく... 続きをみる

    nice! 1
  • 子供じゃないんだから、、、

    わざわざ、バルト3国へ、何しに行ったのよ、と皆さん訝っているが、どうやら目的が見つかった。 日刊ゲンダイより (2題とも日刊ゲンダイより抜粋転載です) 目的は中国包囲網だそうです。 習金平が推進する一帯一路の欧州への入口が、今回訪問するバルト3国と東欧3国です。 すでに、中国がこの6カ国と経済的関... 続きをみる

    nice! 0
  • フルフォードレポート(1/15)

    米国株式会社政府に対するかすかに見えてきた最終対決として血統家族とイルミナティの間に緊張が高まっている 石油ドル体制の米国株式会社政府はまだ手当てがついていない1月31日の支払期限が迫っている一方で、1月18日の金担保の元建て石油取引に直面しているので、世界的緊張は目に見えるように増加している。 ... 続きをみる

    nice! 0
  • フルフォードさんからの緊急アラート

    昨日、徒党はハワイを核攻撃しようとしたのか? ベンジャミン・フルフォードによるホワイトドラゴン編集者への手紙 ジンバブエドル品は詐欺です。私の情報源が私に語ったことは、スイスと英国同様インド、ロシア、中国、インドネシアは少なくとも新しい金塊担保新通貨を支持しているである。何兆ドルもの金が魔術のよう... 続きをみる

    nice! 1
  • 春に向けて具体的な動きが

    ロイター 米、平昌五輪にペンス副大統領派遣 日本も訪問 [ワシントン 10日 ロイター] - 米ホワイトハウスの高官は10日、来月韓国で開催される平昌冬季五輪に、ペンス副大統領とカレン夫人を米国代表団長として派遣すると明らかにした。 ペンス副大統領は、日本と米アラスカ州も歴訪する予定で、アラスカで... 続きをみる

    nice! 0
  • 期待 春の予感

    「ジャーナリスト同盟」通信より 名文である。 <南北自立外交に脱帽>  2018年1月9日の南北朝鮮の対話再開へ向けた合意は、事前に、双方で用意周到に練られた内容であろう。軍事衝突の可能性は低くなった。快挙・快挙である。ワシントンと東京は、壮大なスキャンダルにまみれていて、口先だけで「圧力」を連発... 続きをみる

    nice! 0
  • うるさいので、つい。。。。

    池坊保子の出生 1942年4月18日、旧羽林家の梅溪家に属する子爵として貴族院議員に選出されていた梅溪通虎の三女として、東京府(のちの東京都)に生まれる。母・夏子が香淳皇后の従妹であるため、久邇宮朝彦親王は曽祖父、久邇宮邦彦王は大叔父に当たる。今上天皇とその姉・池田厚子は再従兄姉にあたり、厚子の夫... 続きをみる

    nice! 1
  • 詐欺師トランプにやられた安倍あほ

    朝鮮日報 南北高官旧会談で採択した共同報道文全文 1.南と北は南側地域で開催される平昌冬季五輪・パラリンピックが成功裏に進められ、民族の地位を高める契機となるよう積極的に協力することにした。  これと関連し北側は平昌冬季五輪に高官級代表団と民族オリンピック委員会代表団、選手団、応援団、芸術団、観戦... 続きをみる

    nice! 0
  • フルフォードレポート英語版(1/9)

    金融戦争は最終的な対決が迫るにつれて大規模電磁気パルス攻撃のへ拡大する可能性がある 金融システムの支配、つまりこの惑星の将来の支配を巡る目下の戦争は危険な最高潮に達しつつあると、複数の情報源が認めている。最も重要なことは、米軍が機密のZuma衛星を打ち上げるためにスペースX使った一方で、米大統領ド... 続きをみる

    nice! 0
  • NHK日曜討論-2018年始動(小沢編)

    国民自身が今日の政権に対して色々不満を持っている。 総選挙の与党票数は減っているくらいだった。 野党が結手して姿を見せれば、国民の支持は集まってくると思っている。 各党がどうなるかというより、国民が何を希望しているかである。 2000万票の棄権票が生かせるような野党にならなければならない。 民主党... 続きをみる

    nice! 0
  • 国家非常事態対策委員会(1/4)

    国家非常事態対策委員会 BF ・米国は軍事政権である。 ・昨年末から今年初めに、かなり激しい動きが見えた。 ・最低400名の米海軍グアンタナモに移送された。 ・ブッシュ一族、クリントン一族、チェイニー元CIA長官等の大物がグアンタナモ基地に連行された。 ・これから軍事裁判にかけられる。 ・ドイツの... 続きをみる

    nice! 0
  • 小沢一郎邸新年会

    各メディアは、気になると見えて、今年の小沢私邸での新年会(国会議員10名、元を合わせて70名程度)を報道(もっとも共同通信の配信が元のようですが) NHK NEWS WEB 自由 小沢代表 新年会で野党の結集実現を強調 「去年は、衆議院選挙を前に、民進党が3分裂し、野党の結集と安倍政権の打倒は一瞬... 続きをみる

    nice! 0
  • フルフォードレポート英語版(1/1)

    新年おめでとうございます:ブッシュ・ファミリを含むハザール暴徒幹部たちはグアンタモ行きを言い渡された 詩的な正義の歴史的瞬間において、米国に拠点を置く偽の「テロによる戦争」上級加害者の大部分は、キューバのグアンタナモ湾にある米海軍キャンプ行きを言い渡されていると、国防総省情報筋は言う。「国防省が刑... 続きをみる

    nice! 0
  • 初夢を

    少し古いですが、トランプのIQで述べた事の延長です。 希望がいっぱいの新年になりますように、今年こそ実現をお願いしたい。 国家非常事態対策委員会(12/28) 12月21日 緊急宣言「国際緊急経済権限法(IEEPA)」アメリカ国内外の人間に逮捕 横領、汚職、人権侵害等にかかわった人間、会社、組織を... 続きをみる

    nice! 0