嗚呼、悲しいではないか!

激動の世界情勢を裏から真実をお伝えしたい。そして日本が正当に立ち回るようにしたい。

2018年9月のブログ記事

  • 明るい希望を持って進みましょう

    国家非常事態対策委員会(9/20)南北相互不可侵条約について ・南北朝鮮首脳間で南北相互不可侵条約を発表・冷戦が終わるというシナリオは決まっている。 ・プーチンの日露平和条約をやろうと呼び掛けている。 ・日本のインチキ、八百長選挙政権が問題・朝鮮半島も決まり、中近東も決まり、あとはウクライナ、ワシ... 続きをみる

    nice! 0
  • あああ、なんかなぁ?

    おどおどした安倍はトランプの脅しに乗り、二国間協定に引きずり込まれた。 TPPはやめたほうがいいと思うが、二国間協定に負けない政治家を選ぶ必要がある。 中国も、相当弱みを握られていると見えて(それが何かを考えている)、トランプに押されている。どうなるのか? 一方で、安倍と麻生の後始末を急がねばなら... 続きをみる

    nice! 1
  • フルフォードレポート(9/24)

    ハザールマフィアは軍事法廷が迫っているので、中国の保護を求めている 軍事法廷が迫るにつれて、悪魔崇拝ハザールマフィアは恐怖の狂乱に陥っている。結果として、彼らは保護を代償に中国に世界を(あたかも自分たりのものであるかのように)与えようとしていると、グノーシス・イルミナティとアジア秘密結社は言う。こ... 続きをみる

    nice! 1
  • 極秘情報だそうです

    予定通り、争いが始まっているらしい。(聞いた話なので真否は?) 西村幹部副長官は斎藤農相に圧力をかけた人物。また赤坂自民党の模様をつぃったーに乗せたと言われる。したがって、頑張ったのに干される運命にある。 萩生田と西村と下村は虎の威を借りて圧力をかけたくった・この三人は降ろそうという声が安倍のお友... 続きをみる

    nice! 0
  • 坂の上雫独壇場

           長いのでご覧ください。ごもっとも! この人の言葉で印象深いのは、国家非常事態で言っていた 「今どきの男は、にょうぼにへこへこし、上司にへこへこし、会社にへこへこし、  あの日本男児はどこへ行った~!」 です。ごもっともです。 励みになります、こちらへもよろしく にほんブログ村

    nice! 0
  • フルフォードレポート(9/17)

    MI6は徒党支配は3ヶ月以内に崩壊すると言っている 英国MI6情報筋によると、ハザール徒党支配は今後3ヶ月以内に崩壊する可能性が現実的であり、それに間に合うように代替権力機構の準備が必要である。その引き金には10月に始まる米国内の徒党幹部の逮捕が見込まれると、その情報筋は言う。 国防総省情報筋は、... 続きをみる

    nice! 0
  • 国家非常事態対策委員会(9/14)

    国家非常事態対策委員会(9/14) 中東の情勢 □シリアで一体何が起こっているのか? ベンジャミン ・水面下ではなく表で首脳会談を続けている。 ・シリアの最後の反政府勢力に対してどうするかという議論になっている。 ・ロシアが最後はやるぞと脅している。 ・トルコはロシア・イラン側に移っている。ドイツ... 続きをみる

    nice! 0
  • フルフォードレポート(9/10)

    徒党が運命に直面するように醸造される世界流行病(パンでミック病)の脅威 多くの病人の満載と報告されている航空機が多くの国々で着陸して隔離されているので、世界的流行病の恐怖が迫っている。しかし、国防情報局筋は、この事件は全て危機役者を含む偽のものとみられる。 パンデミック恐怖は、米上院議員ジョン・マ... 続きをみる

    nice! 1
  • 東京新聞、万歳!

    重要案件は官邸が決め、担当省庁は「蚊帳の外」になることも多い。政府が長年、違憲と位置付けていた集団的自衛権行使を容認する際には、NSSや秘書官が内閣法制局と協議し、理屈を練った。北村氏は外務省を通さず独自の対北朝鮮外交に乗り出している。  官邸主導は政策の迅速な決定・遂行につながる。政府高官は「政... 続きをみる

    nice! 0
  • 国家非常事態対策委員会(8/30)②

    欧州で何が起こっているか (ベンジャミン) ・アメリカを支配する裏の勢力はグノーシス・イルミナティ(反血筋支配) ・欧州は旧血筋支配 ・欧州は自力で国を守る力はない。ロシアを巻き込む必要がある。 ・いままでロシアは悪者にされていただけ。 ・米世論調査でロシアの脅威を言うのは1%以下 ・米世論調査で... 続きをみる

    nice! 0
  • 国家非常事態対策委員会(8/30)

    国家非常事態対策委員会(8/30) 大麻とマリファナ (ベンジャミン) ・漢方には大麻は薬草として登録されている。 ・人類は太古の昔から使っている。 ・違法になったのは1930年代のこと ・ロックフェラーとウェアハウザーと言う財閥が禁止した。  ロックフェラーは化学製薬の邪魔になる  麻製の紙が出... 続きをみる

    nice! 0
  • フルフォードレポート(9/4)

    ロスチャイルド家の善人は、トランプが財政再建を実行するだろうと言っている 膠着状態は、夏の間の非宣言米内戦で終わってしまった。善良な人々は、すでに秘密の衛星の撃墜を 含む徒党に対する一連の驚くべき動きを開始していると、複数の情報筋は言う。 また、世界金融システムの完全なリセットが既に開始されており... 続きをみる

    nice! 0
  • 世界が知る「安倍とヤクザ」

    日刊ゲンダイ より転載  国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」が28日付で「日本は、安倍晋三首相とヤクザの関係を調査するジャーナリストの不審な転落事故を捜査しなければならない」との声明を出した。 過去の山口県下関市長選を巡る安倍事務所の“火炎瓶騒動”を取材するジャーナリスト・山岡俊介氏が遭った... 続きをみる

    nice! 0
  • 権力を手放すことに恐れ慄いている

    自分に投票しなかったら報復するとか、信じら信じられない言葉を発しております。 検挙を手放すことに慄いているようです。 マケインの死が彼を追い詰めているようです。彼の死は自然死ではなく処刑死、あるいは死んではいないかもしれないが、社会的に抹殺されたということです。 ヒラリーの軍事法廷の半径栂出るとい... 続きをみる

    nice! 0